米澤穂信『インシテミル』早引表

公開日:2010.09.04
 以下の文章は米澤穂信『インシテミル』の内容(真相、犯人、トリック)に触れています。
 未読の方は以下の文章を読まないでください。

※内容とページ番号はすべて単行本(文藝春秋、第一刷)に基づく。

■登場人物一覧

No. 部屋 氏名 説明 戦績 つながり 殺害 凶器 作品
1 7 須和名祥子(すわな しょうこ) 正体不明。 生還。 結城とすれちがいつながり? 毒殺 ニトロベンゼン p.215 ディクスン・カー『緑のカプセルの謎』
2 6 結城理久彦(ゆうき りくひこ) 車を買いたい大学生。 生還。 岩井とミステリマニアつながり。 殴殺 火かき棒 p.50 コナン・ドイル『まだらの紐』
3 5 安東吉也(あんどう よしや) 眠たい男。眼鏡。 生還。 釜瀬と高校つながり。 絞殺 p.221 バロネス・オルツィ『隅の老人の事件簿』
4   大迫雄大(おおさこ ゆうだい) リーダー格。大学三年。 関水が吊り天井で圧殺。 若菜と恋人つながり。 撲殺 マンドリン  
5   若菜恋花(わかな れんか) 若菜の恋人。 空気ピストルで自殺。 渕と弁当屋つながり。 銃殺 空気ピストル p.336 カーター・ディクスン『第三の銃弾』
6   箱島雪人(はこしま ゆきと) 学生。女のようで男。 関水が吊り天井で圧殺。 安東とビームライフルつながり。 撃殺 スリングショット p.388 モーリス・ルブラン『二つの微笑を持つ女』
7   釜瀬丈(かませ じょう) 小太り。 若菜が空気ピストルで銃殺。 安東と高校つながり。 刺殺 氷のナイフ  
8 1 関水美夜(せきみず みや) 少年のようで女。 生還。 ??? 圧殺 吊り天井の動作スイッチ p.363 江戸川乱歩『白髪鬼』
9   渕佐和子(ふち さわこ) 弁当屋。 生還。 若菜と弁当屋つながり。 爆殺 ウッドクラブ p.410 ベントリー
10 12 岩井(いわい) レザー素材の服に金髪。 生還。 結城とミステリつながり。 射殺 ボウガン p.382 ヴァン・ダイン『僧正殺人事件』
11 11 真木峰夫(まき みねお) 岩井より美男。 Day 3深夜、岩井がボウガンで射殺。 ??? 斬殺 手斧 p.199 横溝正史『犬神家の一族』
12 10 西野岳(にしの がく) 一人だけ年長。でも38才。 Day 2深夜、ガードを利用し自殺。 ??? 自殺 赤い丸薬  
p.224 関水自作の偽〈メモランダム〉 薬殺、ニコチン、エラリー・クイーン『Xの悲劇』

■出来事一覧

Day p. 出来事 伏線・後に判明したこと
Day 1 38 p.42 カードキーを手にし、部屋へ。
p.46 部屋やカードを調べる。
p.53 朝、須和名に起こされ、凶器(毒)を見せられる。
p.63 朝食後、全員で自己紹介。
p.69 結城、安東、須和名が散歩し、金庫室などを調べる。
p.77 散歩中、霊安室に悲鳴をあげた岩井と会う。
p.83 昼食後、主催者からルール説明がされる。
p.95 夜、個室で〈ルールプック〉を確認。
ルール説明の後、関水がタイプライターで〈メモランダム〉を偽造(p.414)。
Day 2 102 p.106 4人×3チームで抜け道探し(結城、安東、須和名、岩井)。
p.102 遊戯室で安東とビームライフル射撃。須和名は読書。チェスタトンの評論『棒大なる針小』(Tremendous Trifles)。
p.109 西野と食堂へ、キッチンで関水に、毒を入れられないかと疑われる。
p.114 夕食、小宴会。大迫、若菜、釜瀬は抜け道探し。
小宴会に、西野と真木は最後まで残る(p.120)。
真木と別れ個室に戻った後、西野はガードを利用して自殺(p.344)。
Day 3 120 p.123 霊安室で、西野の死体を発見。
p.126 ラウンジで、大迫から三人一組のルールが提案される。
p.129 結城、安東、真木が霊安室で西野の死体を調べる。
p.137 恐怖の夜。
 
Day 4 144 p.149 午前四時、廻廊に懐中電灯の光をみかけたと思ったら、ガードだった。
p.155 須和名から真木の死を知らされる。
p.165 岩井がジャグジーに逃げ込む。
p.174 ガードに岩井を保護させるため〈解決〉を開始する。
p.194 岩井の部屋で、凶器が残ってないか調査。
p.202 もりそばで昼食、あまり食が進まない。
p.207 安東が、凶器を調べることを提案する。チームにわかれて確認することに。
p.229 ラウンジに最集合。大迫チームが、西野を殺した者はいなかったと主張。交代で仮眠。
p.235 安東に起こされる。
p.240 須和名、西野とのつながりを聞かれる。アルバイトに応募した経緯を語りあう。
p.247 大迫が見廻りを提案する。
p.252 “そして結城は、もしかしたら自分は人殺しが何者なのか知っているのではないか、と思いついた。”
若菜は凶器が空気ピストルだったため、大迫のみに見せた(p.340)。
Day 5 253 p.253 安東、須和名と夜廻り。
p.263 夜廻り中に、霊安室で大迫、箱島の死体を発見。
p.270 釜瀬から吊り天井のスイッチをとりあげる。
p.277 タイプライターで考えを整理。
p.283 釜瀬を尋問。吊り天井の動作を確かめる。
p.294 ラウンジで須和名が“The problem of green capsule”を読んでいる。関水が毒を捨てたと言う。
p.302 安東と、吊り天井による殺害について議論。須和名に促され、犯人を推理する。
p.313 全員が集まり、夜廻り時の行動を確かめる。
p.320 若菜が空気ピストルで釜瀬を殺害し、自殺。
p.325 西野の部屋に忍びこみ、丸薬を発見する。
夜廻り時、釜瀬が保護を求めて大迫の部屋へ(p.415)。
渕が霊安室にいたのは抜け道を探していたため(p.405)。
Day 6 327 p.331 西野を殺した人物について推理を説明する。
p.351 敬遠されるようになる。
p.356 監獄の前で須和名と会う。岩井がなにか言いたげにしている。『緑のカプセルの謎』について会話。
p.359 安東の〈解決〉。
p.369 監獄へ。岩井とカミングアウトしあう。
渕が遊戯室にいたのは抜け道を探していたため(p.405)。
Day 7 393 p.396 監獄で、岩井と報酬を計算する。
p.404 ラウンジで、渕が脱出を提案する。
p.411 算数の結果、足りないことに気づく。計算しつつ、推理を語る。
p.421 〈躊躇の間〉へ。
p.435 実験終了。